« 大宮>浦和>>>>FC東京 | トップページ | ACL準決勝第2戦 vs 城南一和 »

2007年9月24日 (月)

【浦和1-0横F】オジェック采配とトリコロール作戦?

うだるような暑さで、ペットボトル飲料&ビール何本飲んだでしょうか?

今日は先発で一人並ぼうとしていたところ、東門ゲート階段付近でビール飲んでいた、指定席オヤジチームのⅠさん達に声かけられました。
アウェイでは自由席とのことで並びをご一緒することになりましたが、レッズサポ歴10数年、筋金入り宴会チームのみなさんはしゃべるしゃべる、飲むは飲むはで全く飽きません。楽しかったです。

そのしゃべりの一つを紹介。
Ⅰさんはマリノス戦に行くことを奥様に伝えていなかったことに前日気付き、焦ったⅠさんは、ご機嫌取りにお台場まで昨夜ドライブに連れて行ったそうです(笑)

Ⅰさん曰く「レッズをサポートをするためには、何度でも頭を下げ、どんな事も我慢する」と誇らしげ?に語っていましたが、それって、かっこいいのかかっこ悪いか良くわかりませんが、きっとそんな肩身の狭いお父さんレッズサポーターがたくさんいるのでしょうね。

さて試合前、ちょっとした情報を耳に入る。田中達也にスタメンに入っていない。怪我か?でも、サブ組として練習している。
結果はご存知の通り。オジェック采配がスバリ当たった結果になりました。
そしてこのオジェックのコメントに納得。

しかし、苦しい苦しい試合でした。明らかに選手が動きが鈍い。水曜の試合を知っていサポーターは、ただただ鼓舞するのみ。そして永井のゴール!
久し振りに狂気乱舞した感じです。選手に感謝です。
粘りに粘って勝ち取ったこの勝利は大きい。こんな緊張感がこれから続くのでしょうね。

マリノスのビジュアル。
あれでいいのですかね。
クラブ側のお膳立てで、「みなさーん、席に配られたボードをあげてくださーい」なんてアナウンスが入ったりして。
もちろんクラブやスポンサーの協力は絶対必要ですが、なによりサポーターの意思や思いが感じられないのですよ。選手を鼓舞できたのですかね?
自分達が楽しむ試合前のイベントと同じレベルに感じました。

帰りの電車。
駅に着き降りるところで、後ろから「お疲れ様でした!」の声。
振り返るとレプリカ着た素敵なお姉さまが微笑んでいました。
私も出来る限りの笑顔で「お疲れ様でした」と返し電車を降りました。
最後の最後までいい気分で帰ることができました。

|

« 大宮>浦和>>>>FC東京 | トップページ | ACL準決勝第2戦 vs 城南一和 »

「浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

こんがらがうから、横Mでお願いします。

投稿: 杜 | 2007年11月 8日 (木) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138946/16554279

この記事へのトラックバック一覧です: 【浦和1-0横F】オジェック采配とトリコロール作戦?:

« 大宮>浦和>>>>FC東京 | トップページ | ACL準決勝第2戦 vs 城南一和 »