« 気合いで負けるな! | トップページ | 浦和レッズでよかった~オシム騒動より~ »

2006年6月23日 (金)

日本の誇りは保てたか

1-4でW杯終了。
「ブラジル戦と言えばアトランタ。勝つとしたら1-0しかないな・・・。」と勝手に予測をしていましたが、素晴らしい展開でゴール!これで多くの人が「いけるぞ!」と思ったのである。
しかし、ロスタイムに同点。ここでこのチームは下を向いてしまった。後半の2点目で終了・・・。
結果は別として、ここで逆切れしてライン上げて全員攻撃!・・・勝負して欲しかった。

気迫を最後まで感じなかった・・・。

しかし、三都主よ!お前は最後まで勝負したよ。この鬱憤は浦和ではらしてくれ。
坪井くん。お前はまだまだ強くなる!次を目指してくれ。
伸二。全く動けない中村くんと代えて欲しかった。くやしかったと思う。とりあえず浦和で爆発してくれ。

お疲れ様でした!

|

« 気合いで負けるな! | トップページ | 浦和レッズでよかった~オシム騒動より~ »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138946/10651248

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の誇りは保てたか:

« 気合いで負けるな! | トップページ | 浦和レッズでよかった~オシム騒動より~ »