« 昇格チーム研究その3~【京都パープルサンガ】 | トップページ | ワシントンは大丈夫か? »

2006年2月 5日 (日)

並び抽選のおもしろさ

私たちグループのくじ運の悪さときたらひどいものです。
しかし、最近気がついた事がありました。抽選番号が良くても悪くても陣取るところはほぼ同じ所なのです。それでも、やっぱりいい番号が引きたいのですよ。

私が今まで一番落ち込んだのは、2004年ナビスコ決勝前日抽選です。確か一番最後が4400番台のところ4200番台を引き当てたときは、がっかりしました。数千ある番号の中からわざわざ4200引くことねーだろ。

当日明治公園で知り合いに会いました。
「俺達2500番台だよ・・・。ついてねーなー・・・。で、何番だった」
「いやこっちはもっと悪いよーハハハ・・・」
なんで劣等感感じなきゃいけないんだ?

私たちには抽選に関する掟が二つあります。

一つ。マルチはしない。
(理由は特になし。暗黙の了解。多くの人がやってるけど気にしないようにしている。私は積み上げてきた浦和サポーターの努力を無にする事はできない)

一つ。抽選は当日ジャンケンして勝った人が引く。
(もちろんその日一番運がいい人が引くのです)

ある時のさいたまスタジアム当日抽選。
ジャンケンの結果、リーダーが引くことになりました。
ジャンケンに勝った瞬間、
「あーもーやめてー、私にはムリ。かんべんしてー、誰か替わってー。」ともう弱気丸出し。引かなくて済んだ私たちはウキウキ!番号なんか悪くてもどうでもいいのです。だって自分のせいじゃないから、落ち込まなくて済むのです。(なんて小さい・・・)

「リーダーがんばれよー!」と列から離れて、冷やかすだけ冷やかして楽しみ、悪い番号を引いたら責めて楽しむのです。(なんてなんて小さい・・・)

さて、曇り顔のリーダーが抽選を引いて番号を見た瞬間、満面の笑みに変わり、小さくガッツポーズ!!
「おー!とうとう夢の二ケタ台を引いたかー!」
リーダーは「あーよかったー!!」とホッとした表情。
自慢げに見せた番号は、300番台・・・。
私達は爆笑してしまいました。
300番台引いて、責任を果たしたと大満足するレベルの低さには参りますね(この日全部で500番台)

抽選も浦和レッズの一つ。丸ごと楽しみましょう!
(でもいい番号引きたいよー)

cyusen 
ヒデ坊最後列を引き当てるの図
2005年11月26日ずびろいいだ戦にて

|

« 昇格チーム研究その3~【京都パープルサンガ】 | トップページ | ワシントンは大丈夫か? »

「浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

実は、04年ナビ杯決勝で、3000番台の列整理担当をさせていただきましたm(_ _)m
2日前の抽選で、いわゆる「マルチ」はだいぶ判明していて(どう見てもシロートの方がいましたし)、当日は“抜け”が多かったですね。でも真面目なチームは、ちゃんと3000番台でも点呼に来ていました。そんな体験もあってうちも「マルチ」はやりません。

ところで、昨年暮れから「前抽廃止」の動きが盛んでしたが、、、今年はどうなるんでしょうね!?

投稿: nigoe | 2006年2月 6日 (月) 00時03分

nigoeさんコメントありがとうございます!
そうでしたか!列整理やって頂いたのですね。私はくじ運の悪さに嘆きつつ、あの抽選から列整理、入場の運営に心から感動しておりました。
さて今年は小野伸二目当ての一般ファンが押し寄せてくる事と、バック前列中央が「R指定」になったことで、ますますゴール裏抽選人数が増えるような気がしますね。

投稿: チーパパ | 2006年2月 6日 (月) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138946/8515836

この記事へのトラックバック一覧です: 並び抽選のおもしろさ:

« 昇格チーム研究その3~【京都パープルサンガ】 | トップページ | ワシントンは大丈夫か? »